『ガジュまるの生活日記』
~Comfortable life~
Amazon

初めてAmazonギフト券 チャージタイプを購入してみた。(ゆうちょ銀行ATMでの払込方法)

これまでAmazonでの買い物はクレジットカードで決済するものだと思っていました。

つい最近知ったのですが、Amazonギフト券のチャージタイプ(略してAmazonチャージ)というものがあり、自分で使用することもできます。

しかもコンビニ、ATM、ネットバンキング払いで5,000円以上チャージする度にポイントが付与されるそうです。

Amazonチャージは、入金方法、入金額、プライム会員の有無により最高で2.5%のポイントがもらえます。

「現金でチャージすると最大2.5%ポイントが貯まる」キャンペーンが2022年7月21日で終了してしまいました。

期間限定で「現金でチャージすると最大2.5%ポイントが貯まる」キャンペーンが開催中。
2022年8月30日~9月27日まで

Amazonで買い物するなら、この機会にチャージするのがお得です。
エントリーしないとポイントが貰えませんので、気をつけてください。
エントリーページはこちら

ちなみに、クレジットカードではAmazonチャージは可能ですが、プライム会員限定のキャンペーンがあり、5,000円以上購入で0.5%ポイントが付与されるそうです。

このキャンペーンの終了日は未定となっているので、いつ終了するのか分りません。
クレジットカードのキャンペーンの詳細ページはこちらから確認できます。

それから、初めてのAmazonチャージですが、最大2.5%のポイントをもらうために90,000円チャージすることにしました。

Amazonチャージの入金はコンビニ支払いでも良かったのですが、近所に郵便局があるので、ゆうちょ銀行のATMで入金(振込)することにしました。

ゆうちょ銀行のATMにて入金してみましたが、特に難しいことはありませんでした。

ATMで入金したことがない方の参考になればと思い、入金方法を画像付きで解説しますので、良かったらご覧ください。

初めてAmazonチャージする方は要確認!

デフォルトの支払い方法がクレジットカードのままだと、クレジットカードで即決済されてしまうので注意が必要です。

Amazonチャージの前に、支払い方法の確認をオススメします。

Amazonチャージ、「今すぐ購入」でクレジットカード決済されない為の回避方法。 アカウントのデフォルトの支払い方法が、クレジットカードに設定されていると、Amazonチャージの「今すぐ購入」押すと即決済されてしまい...

スポンサーリンク

Amazonチャージとは

Amazonチャージとは、Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)のことを略した呼び方です。

Amazonギフト券はAmazon内のショッピングに使える商品券で、普通のギフトカード(商品券)と同じように、お返しやプレゼントなどに購入できますが、Amazonチャージは自分用に購入できるギフト券です。

事前にチャージしてぱっとお買い物

Amazonギフト券残高にチャージすることでお買い物にご利用頂けます。一度チャージしておければ毎回コンビニや代引きなどで支払う手間が省けます。

現金派でも安心かんたんにオンラインショッピング

コンビニ・ATM・ネットバンキングなどでお支払い頂けます。クレジットカードなしでも安心してお買い物できます。

1円単位でチャージ、チャージした分だけ使える

100円から50万円まで、1円単位で好きな金額をチャージできます。簡単に予算管理でき、使いすぎないから安心。

チャージするたびにポイントでおトクに

コンビニ・ATM・ネットバンキングで5,000円以上チャージすると、プライム会員は最大2.5%ポイント、通常会員は最大2%ポイントがもらえます。

参照元:Amazon

Amazonチャージにした理由

僕の持っているクレジットカードの還元率は1%。

Amazonでの利用金額は、定期便なども利用しているので月々4~5万円です。

プライム会員の僕はAmazonチャージで9万円以上チャージすると、2.5%のポイントがもらえるので、クレジットカードの還元率よりお得になります。

とりあえず、年間でどれくらいお得になるか計算してみました。

毎月5万円の買い物をした場合、年間で60万円になります。

Amazonチャージの場合、60万円の2.5%で15,000ポイント

クレジットカードの場合、60万円の1%で6,000ポイント

クレジットカードもAmazonチャージも1ポイント1円なので、Amazonチャージはクレジットカードと比べて年間で8,000円もお得になるので、今回初めてAmazonチャージをすることに決めました。

ただ、最大ポイントをもらうためには、入金を2ヶ月に1回10万円をチャージしないといけませんので、ちょっとそれが管理が大変そうです・・・

ちなみに冒頭でも書きましたが、プライム会員でクレジットカードでギフト券を購入すると0.5%もらえるキャンペーンがあります。

クレジットカードでAmazonギフト券のチャージをした場合、1年間の支出60万円の1.5%で9,000ポイントもらえます。

こちらは5,000円以上の購入で付与されるので、ポイントは少なくなりますが管理が面倒な場合は、クレジットカードでAmazonチャージするのがオススメです。

Amazonチャージの購入手順

コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いの、購入手順は同じです。

1.購入ページを開きます。

Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)にアクセスします。

Amazonギフト券ページ

2.購入金額を入力し、「今すぐ購入」をタップ。

¥5,000、¥20,000、¥40,000はデフォルトで入っていますが、それ以外の金額は「その他」に入力します。

今回は¥90,000チャージするので¥90,000入力し、「今すぐ購入」をタップします。

3.支払い方法選択

支払い方法を「コンビニ払い等」を選択します。

支払い方法を選択したら「続行」をタップします。

4.金額を確認し注文を確定する

金額を確認して「注文を確定する」をタップします。

5.注文完了

しばらくするとメールが届きますので、メールの案内に従って支払い手続きをしていきます。

Amazonチャージ、ゆうちょ銀行のATMでの入金 (振込) 方法

Amazonチャージの注文確定後、メールの案内に従って入金 (振込) 方法などの確認をします。

ATMに行く前準備

内容を確認し、支払い方法を選択します。

支払期限は注文した日から5日間です。

支払期限を過ぎると自動的に注文がキャンセルになります。

ATMで手続きするのでATMをタップ

電子マネーで支払うと、Amazonポイントがもらえません。

支払いできるATMを確認し、ゆうちょ銀行をタップ

支払時に必要な番号と、ATMでの手続き方法の確認。

収納機関番号、お客様番号、確認番号はATMでの入金 (振込) 時に必要です。

ゆうちょ銀行ATMでの操作方法

事前準備ができたらATMに行きます。

ATM画面の料金振込(ペイジー)を押します。

次にATM画面の手入力を押します。

事前準備で確認した番号を入力します。

収納機関番号、お客様番号、確認番号の順で入力していきます。

内容の確認

振込先、お客様番号、お名前、振込内容を確認して、問題なければ確認ボタンを押します。

振込金額の確認

振込金額を確認し、現金か通帳・キャッシュカードを選びます。

今回は現金でしました。※現金の場合、上限は10万円です。

10万円を越える場合は、口座からの入金 (振込) になります。

振込手数料の確認

振込手数料は0円です。振込手数料はかからないようです。

電話番号の入力

とりあえず、Amazonに登録している電話番号を入力しました。

指定金額の入金 (振込)

現金9万円を紙幣投入口に入れ、入金額を確認し確認ボタンを押します。

明細票を受け取り、手続き完了

Amazonギフト券残高の確認

ATMで入金後すぐにギフト券残高を確認してみると、すでにチャージされていました。

ギフト券の残高を確認する方法は

アカウントサービス▶ギフト券残高を管理で確認することができます。

初めてAmazonチャージを現金払いですると、初回購入ポイントがもらえます。

初めてAmazonチャージをご購入される方で、1回あたり5,000円以上のチャージで1,000ポイント貰えます。

このポイントは1回限りで、その後はこのキャンペーン自体が出てこなくなります。

Amazonチャージのポイントは翌月の中旬頃に貰えますが、現金払い初回購入ポイントは9日後に貰えました。

Amazonチャージのデメリット

1.最大ポイントをもらうために大きい金額が必要になる

Amazonチャージのギフト券の購入は先払いです。

しかも最大ポイントをもらうためには9万円以上のチャージが必要になるので、普段あまり買い物しない人には大きい金額をチャージするのが大変だと思います。

2.返金できない

ギフト券は基本的に、返金および返品できません。

計画的に購入していけば問題ありません。

3.手間がかかる

クレジットカードと違い、入金 (振込) するのに手間(特にATM)がかかります。

ポイントゲットできるので良しとします。

おわりに

Amazonで買い物する場合、Amazonチャージがお得になります。

しかもこのAmazonチャージのギフト券残高で支払いしても、購入商品にポイントが付いていれば、そのポイントももらえます。

なので、知らず知らずのうちにポイントが貯まります。

また、不定期に開催される「ギフト券チャージキャンペーン」で最大3%のポイントが付与されるキャンペーンなどがありますので、定期的にAmazonチャージをしていれば、キャンペーン情報を入手しやすいかもしれません。

それから初回購入ポイントや各種キャンペーンなどは、エントリーしないと貰えませんので、必ずエントリーしてから購入してください。

これから毎月Amazonチャージをしていこうと思いますが、ATMでの入金は簡単にできましたが、ATMまで行かないといけませんし、ATMが混んでいたら待たないといけません。

ATMでの入金 (振込) は手間暇がかかるので、これからはもっと手軽に早くできそうなネットバンキング払いを試してみようと思っています。

2021/07/25:追記
ネットバンキング払いを試してみましたが、ATMでの入金 (振込) より、ネットバンキング払いが便利でした!

Amazonチャージをネットバンキングで支払いしてみた。(NEO BANK 住信SBIネット銀行) 「現金でチャージすると最大2.5%ポイントが貯まる」キャンペーンが2022年7月21日で終了してしまいました。 期間限定で「現...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA