『ガジュまるの生活日記』
~Comfortable life~
家電

センサーライトで快適 「ELPA エルパ コンセント式 防雨 LED センサーライト ESL-SS411AC」

自宅の裏の倉庫に行くのに、毎回スマホのライトを使っていました。

隣接する家も無く近くに街灯も無いため、夜になると真っ暗になってしまいます。

スマホのライトを持ちながら荷物や道具を運ぶのに不便さを感じていたので、センサーライトを購入することに。

そこで購入したセンサーライトが、ELPA(エルパ)のコンセント式 防雨 LEDセンサーライト ESL-SS411ACです。

明るさが400ルーメン(1灯式)のLEDセンサーライトで、防雨仕様なので軒下などの屋外にも設置できます。

価格も2,000円前後とお安く、本体もコンパクトで軽量なので取付けも簡単です。

実際取付けて使用してみたところ明るさも十分あり、人感センサーの感度も微調整できたので取付けて正解でした。

なによりスマホのライトで照らさなくてもいいですし、両手が塞がっていても自動で照明を点灯させてくれるので大変便利になりました。

低価格でシンプルな機能のLEDセンサーライトライトですが、我が家の使い方では十分満足できる製品でした。

そんなELPA(エルパ)のコンセント式 防雨 LEDセンサーライト ESL-SS411ACをレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

ELPA エルパ コンセント式 防雨 LED センサーライト ESL-SS411AC を選んだ理由

センサーライトにも種類がありまして、電池式・コンセント式・ソーラーパネル式があります。

その中でコンセント式を選んだ理由は、消去法で選びました。

以前、電池式のセンサーライトを使用していましたが、明るさが安定せず電池交換の手間もかかるのでパス。

ソーラーパネル式は自宅の裏は日当たりが悪いので、充電容量が足りなくなる恐れがあるのでパス。

と言うわけで、安定した明かりのコンセント式LEDセンサーライトに決めました。

それからコンセント式のLEDセンサーライトは基本的に明るい物が多く、明るさが400ルーメンのこのタイプが1番最低の明るさでした。

しかし400ルーメンはとても明るく、今まで使っていたiPhoneのライトが40ルーメンなので、約10倍ぐらい明るさです。

それにLEDライトとセンサーの向きが、別々に自由に変えられるのも重要でした。

センサーとライトが同一方向を向くタイプは防犯的には良いかもしれませんが、進行方向に対してライトが当たるので眩しいですし、行きたい方向を照らしてくれないので別々タイプを選びました。

1番の理由は安かったからです。

ELPA エルパ コンセント式 センサーライト ESL-SS411AC の商品紹介

【商品の特徴】

  • 暗闇でセンサーが人や車の動きを検知して自動点灯
  • 軒下などの屋外にも設置できる防雨仕様(IP44 防沫形)
  • LEDなので省エネなのに明るい
  • 低赤外線・低UVで発熱が少なく虫も集まりにくい光

【商品使用】

  • 検知方式:赤外線受動式
  • 電源電圧:AC100V 50/60Hz
  • 消費電力:約4W(待機時 約0.2W)
  • 光源:白色 LED ※LEDの交換はできません
  • 全光束:400lm
  • 点灯保持時間:約30秒(固定)
  • 点灯開始照度:約4lx
  • 保護等級:IP44(防沫形)
  • 使用周囲温度範囲:-20℃~+40℃
  • 電源コード長:約1.6m
  • 質量:約270g(電源コード含む)
  • 付属品:取付ネジ 2本、コンクリート用スリーブ 2本、マスキングカバー 1個

参照元:ELPA 朝日電器株式会社

中身はこれだけです。

ELPA エルパ コンセント式 センサーライト ESL-SS411AC の設置~設置後の感想

自宅裏の倉庫の入り口付近の軒下に取付けました。

取付けはビスを2本打ち込むだけなので簡単でした。

コードの長さが足りなかったので、延長コードを使いました。コンセントが防水仕様ではないので、ニトムズの自己融着ブチルゴムテープを巻き、その上にビニールテープを巻いて防水仕様にしました。

ニトムズ プロセルフ 自己融着ブチルゴムテープ

created by Rinker
¥689
(2022/10/05 20:33:06時点 Amazon調べ-詳細)

LEDライトの方向や角度を自由に変えることができます。

左右各方向に約70度可動することができます。

上下方向に赤線の範囲で約50度可動させられます。

画像の赤い丸の人感センサーの向きを、左右各90度可動できます。

ライトやセンサーの向きを可動させることができるので、取付ける位置の自由度が高いです。

取付け後、夜に点灯させてみました。

やっぱりコンセント式が明るいです。

初めは遠くまでセンサーが反応して頻繁に点灯したので、人感センサーの向きを調整したところ、良い距離感反応してくれるようになりました。

ELPA エルパ コンセント式 防雨 LED センサーライト ESL-SS411AC のメリット

1.スイッチのON/OFFをしなくていい

センサーライトなので当たり前ですが、普通の外灯のようにスイッチをON/OFFしなくてもいいのが良いです。

しかも30秒後には自動でライトが消灯してくれるので、消し忘れの心配もありません。

2.明るい

明るさが400ルーメンですが、とても明るく感じます。

これ以上の物はオーバースペックになるので、これで十分です。

3.センサーとライトの向きの可動幅が広い

ライトやセンサーの向きの可動幅が広いので、取付けの自由度が高いです。

ライトの向きを変えて希望の箇所を照らすことができますし、センサーは180度可動するので、通路など一方向だけ反応させることもできます。

ELPA エルパ コンセント式 防雨 LED センサーライト ESL-SS411AC のデメリット

1.電源コードが短い

電源コードの長さが1.6mありますが、あと1m足りませんでした。

屋外に設置するので、もう少し長ければ良かったかな。

2.停電したら点灯しない

これは当たり前なことですが、停電すると点灯しません。

災害などで停電した場合は、ソーラー式や電池式が役に立ちそうですね。

3.電源の無い場所や遠い場所には不向き

自宅から離れた倉庫や駐車場など、コンセントの無い場所には不向きです。

こういう場所には、ソーラー式や電池式がいいですね。

おわりに

我が家では裏の倉庫に取付けましたが、玄関先などにも良いかもしれませんね。

暗闇の中を歩くのは不安ですし、スマホのライトを照らしながら荷物や道具を運ぶのに不便さを感じていたので、これを解消することができたので良かったです。

1灯式ですが十分明るく、点いたら30秒点灯の単純な機能しかありませんが、価格も安く取付けの自由度も高いため十分満足する商品です。

とくに「こだわり」がなければ、コスパも高いのでオススメです。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA